樋長のポリシー

Hicho's policy

マグロ専門の仲卸「株式会社 樋長(ひちょう)」。
日本橋での創業から、160年以上渡って営業し続けている歴史と実績があります。また、時代の流れと共に、場所も日本橋から築地市場を経て、現在は豊洲市場に移転し店舗を構えております。
老舗卸業者だからこそ、今までにお取り引きをさせていただいた業者様は500社を超えました。
それもひとえに樋長を信頼していただいたからであり、こちらもその信頼にお応えできるよう常に精進を重ねています。
「確かな品質を適正な価格で」をモットーに、確かな目利きでご希望の商品をお届けする。
その一心でこれからもお客様に寄り添った販売をして参ります。

選ばれ続けるために

Corporate policy

行動規範

◆お客様視点

お客様を基点として、お客様に対して安全で信頼される生鮮品を提供することを基本方針とします。

◆適切な衛生管理・品質管理の実施

人の生命と健康の維持、楽しみに大きくかかわる仕事に携わっているという自覚を持ち、お客様に安全で信頼される生鮮品を提供するため、必要な体制を整備し適切な衛生・品質管理を実施します。

◆法令などの遵守

取り巻く環境の変化に対応し、法令や社内規定を遵守し、社会倫理に沿った企業活動を進めていきます。

◆適切な情報の収集、伝達の徹底

お客様の信頼や満足感を確保するため、必要な情報の収集・管理、誠実な伝達を徹底します。

トップメッセージ

お客様があって、「樋長から買いたい」と言ってもらえる、その思いでセリ場に入ります。
「お客様が欲しいものを目利きで選び出す」思いが目利きの技術を磨きます。そこには商売のもう一つ他にある私たちの確かな思いがあります。
それを確かな技術で商品としてお届けします。私たちの一つ一つの所作や思いというものは、全て食べていただける人にまで伝わります。常に品物に気持ちを乗せてお客様に届けることが私たちの使命です。

スクリーンショット 2022-05-31 10.46.40.jpg

株式会社 樋長

​代表取締役社長

飯田 統一郎